20代で結婚したい! 学生恋活ブログ College Romance

20代で結婚したい! 学生恋活ブログ College Romance menu
2020/02/14

男子ウケ最悪!女子大生の間違った「おしゃれ」

いつだって綺麗でいたいと願うのが女心。
とくに大学生になってからオシャレに目覚めた恋活女子も多いのでは??
恋の場や好きな人の前では特に綺麗でいたいもの。
でも、「綺麗でさえいれば必ずしも男性が喜ぶ」というわけでもないのが悩みどころ…
今日は男子学生をガッカリさせてしまう「アウトなオシャレ」をピックアップ(`・ω・´)b

■アクティブなデートにオシャレ服

活動的になる場面で高いヒールや長いスカート、動きづらいキメッキメの服で参戦する人がいます。
場にそぐわない服ではせっかくのデートを思いっきり楽しむことができません。
自分で履いてきたのに「こっちはヒールを履いてるのに男子ったら気を使ってくれない」なんて
ぷりぷりと怒ってしまっては、お相手の心も離れてしまいますよね(^-^;

■日焼けや匂いを気にしすぎる

せっかく海に来たのに水着を恥ずかしがって泳がない、日焼けを嫌がってパラソルの下にいる…
山登りにきたはずなのに虫さされが怖い、歩いたら靴ズレしたなどと言い、結局途中で下山…
そんな女性も意外と多いんです。
バーベキューなのに「匂いがつくから」「ネイルが傷ついたらどうするの」と切ったり焼いたりを人任せ
人が焼いてくれたのを食べるだけ…など
「何しに来たんだよ」と思われてしまいかねません。

■やたらと薄着・厚着

季節に合わない薄着の肌見せや、まだ暑いのに重ね着ファッションで来る女性。
すぐに「暑い、寒い」とカフェやお店に入りたがります。これでは一緒にデートしても楽しくありませんね。

恋活でも男性が喜ぶと勘違いして露出の高い服装で来る若い女性がいますが、逆に軽く見られてしまうのでオススメしません(*_*)

■まとめ

いかがでしたか? 自分の着たい服を自由に着たい…という気持ちはわかりますが
TPOにそぐわない身なりでは、どんなに綺麗で恋活を頑張ったところで、異性の心をつかむことはできません。
大学生ともなればもう立派なオトナ。
自分がどう見られるかだけでなく相手の気持ちも考えて、その場に応じた「オシャレ」ができるようになって
ステキな恋人をデートを楽しみたいですね(^^)/