20代で結婚したい! 学生恋活ブログ College Romance

20代で結婚したい! 学生恋活ブログ College Romance menu
2020/05/15

【学生必見】つらい失恋の乗り越え方

 

学生時代、青春の多くをかけた恋…うまくいかないまま終わってしまったら、引きずってしまいますよね。

「もう恋愛なんてこりごり」「これ以上好きになる人なんて現れない」「つらい、どうしたらいいんだろう」そんな風に落ち込む男女は多いことでしょう。

そんな切ない失恋を乗り越える方法として挙げられるのが、「時間」と「新しい恋」です。

時間が薬になる

「時間薬」「日にち薬(ひにちぐすり)」「時薬(ときぐすり)」などと言って、昔から時間は失恋の一番の薬だと言われてきました。ただ流れる時間に身を任せるのが、心の癒しになると考えられてきたのです。

友人と遊んだり、大学で学業に専念したり、サークル活動を頑張ったり、めいっぱい趣味を楽しんだり、仕事に打ち込んでみたり、ひたすら頭をからっぽにして休んでみたり…

そうやって時間とともに、ゆるやかに恋の痛みを癒していく方法があります。

ただ、「時間を解決するのを待っているだけじゃ毎日がしんどくてたまらない、ついつい落ち込んで引きこもりがちになってしまう…」という方には、ほかの方法がおススメです。

それはずばり…新しい恋を探すことです。

 

恋活の出会いで痛手を癒す!

「新しい恋人との出会いこそが、昔の恋人を忘れる最高の手段!」という方は多いですよね。

素敵な出会いや異性へのときめき、新しい思い出が、失恋の苦しみを和らげてくれるんです。

「そんなすぐに切り替えるなんて無理!」「あんなに好きになれる人に出会える気がしない」「元恋人と比べちゃって、どんな出会いも色あせて見える」…

最初はそう考える方もいるでしょう。しかし、大学生・20代の若さや時間は有限のもの。

「時間薬だから…」とゆっくり考えていたら、せっかくの出会いのタイミングを逃してしまう可能性もありますよね。

まずは軽い合コンで楽しくおしゃべりしてみる、気軽な街コンに友達と出てみる、カジュアルな恋活パーティーに参加してみる… そんなレベルからで良いのです。

現実、「恋人と別れたから」というきっかけで、はじめて恋活に参戦する大学生の男女は多いんですよ。

「絶対に新しい恋を探そう!」と意気込む必要はありません。リラックスして、出会いを楽しむ気持ちで恋活をスタートさせてみてください。

出会いを見つけるのも恋をするのもあなた自身

いかがでしたか? 大好きだった人との別れはつらいものですね。ともすれば、永遠に恋なんてできないんじゃないか…とすら思ってしまうものです。

ですが、まだまだ20代。この先さまざまな素敵な出会いがあなたを待っているハズ。

時間の流れにまかせて痛みを忘れるのもよし、気軽に恋活に取り組んでみるのもよし。前向きな気持ちで未来に向き合いましょう。