20代で結婚したい! 学生恋活ブログ College Romance

20代で結婚したい! 学生恋活ブログ College Romance menu
2018/09/21

恋活パーティー体験談(友人と参加した方編)!

happy woman friends and chatting in restaurant

大学生向けの恋活パーティーは様々な種類があります。一人でも参加できるものと、必ず友人同士での参加が必須のもの。
今回は一人でも参加できるイベントで、大学の友人と一緒に参加された方の体験談を結果報告形式で公開!
参加を迷っている方も、是非ご参考になさってみてくださいね。

まずは!日程を決める!

大学の友人と参加するからには、もちろんお互いの都合が良い日に参加しないといけません。
ご自分の都合で勝手に決めてしまってはご友人が可愛そうです。
ちゃんとお打合せをして、恋活パーティー用のオシャレをして臨めるようにしてくださいね!

お互いに恋活パーティーの予習をしておく!

代表者だけ事前に恋活パーティーの流れなどや雰囲気を予習しており、準備万端!
しかし友人は当日にイベント司会者からの説明を受けて流れを読み込めずに終わってしまった…というパターン、
結構多く見受けられます。
代表者だけ素敵な出会いを楽しんで、友人は置いてきぼり…それは絶対NGです!
ちゃんとお互いが楽しめる準備をしましょうね。

恋活パーティー中は友人の様子を気にしない!

実はこれがいちばん大切…!!
今回は大学生向けのエクシオスチューデントの恋活パーティー参加者へのインタビューでした。
こちらのイベントは1対1でお話をするため、友人と交流する時間帯は無しです。
そのため友人がどんな状態か(有意義にしているか、異性からアプローチされているか)は、確認を取っているタイミングはありません。
もちろん参加者全員、出会いをまっすぐに楽しんでいらっしゃいますので、正直なところ友人に遠慮していては他の参加者に失礼です…!
たとえ友人があなたと気が合って仲良く過ごせていても、異性からモテるモテないは無関係です。
お互いに出会いを楽しみに参加しているのに、「あれ…向こうはあまり楽しそうじゃないな…」と感じてしまうと、
今まで楽しんでいた自分も、いきなり遠慮がちになってしまいます。
せっかくの恋活パーティーです。心から楽しむことを一番に考えましょう!

カップルになった場合!

基本的にはカップルになったら会場の外でお相手とお待ち合わせになります。
片方だけカップルで呼ばれた場合がいちばん気まずい…!
でもそこは割り切りましょう。連絡先だけ交換して友人の元に戻ったり、お茶に行く場合は友人も誘ったりなど。
お待ち合わせ場所に行かないなんて言語道断です!出会いは大切にしましょうね。

 

もちろんお一人参加もOKです!

友人と一緒に参加された方のインタビューをもとにまとめてみましたが、やはりせっかくなら参加者全員が楽しめた方がいいですよね。もし友人誘うの迷うな…という方は、お一人参加を推奨致します!ペア参加必須というもの以外は、結構お一人参加の方が思う存分楽しめるものです。是非大学生の皆様にとって、素敵な出会いが訪れることを祈っております。